_TG_8823.jpg

うすいりえ

社会を、政治を、一歩前に。

胸を張れる社会にして、

子どもたちにバトンを渡したい。

私が高校教員をしていた時、

また、母になった時に強く思ったことでした。

元々政治に全く興味がなかった私が

政治に関心を持ち始めるきっかけとなったのは
自分が教育現場で見てきた不条理や

それに付随する社会課題がきっかけでした。

 

少子高齢化、

​人口減少

社会保障費増大、

相対的貧困増加、

環境問題、

経済停滞、

​女性の社会進出、

伝統産業・農業・中小企業の後継者問題など、
解決しなければならない宿題が

山積の時代で閉塞感を感じやすい状況です。
外部環境が大きく変化し、

旧来の特定の人にとって有利な構造や仕組みでは

もう解決できない限界にきています。

もう、「待ったなし」の状況です。
現状維持・微修正では解決できないことを

構造から変え解決していく必要がある時代です。

 

解決しなければならないこと、

解決が多くの人の幸せに繋がることを、
一つ一つ解決に向けて取り組み、

前に進めた状態で次の世代にバトンを渡したい。
そう思っています。

教員として認識した教育の課題、

母親になり認識した社会構造の課題、
前例にとらわれることなく

一つ一つに真摯に取り組み一歩一歩、
必ず、前進させます。



 

Vision

個人個人の凸凹が活かされ

他人の物差しで評価されずに、

人が自分らしく

幸福感を感じながら

安心して暮らせる国をつくりたい。

所得格差や地域格差が

個人の能力開発に

負の影響を及ぼさない社会をつくりたい。

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram
 
検索

お問い合わせ

東京都世田谷区経堂1-21-18 経堂河村ビル301

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

送信ありがとうございました